おいしいワインを持ってピクニックへ!

66
views

ピクニックというと揚げ物に卵焼きにと朝から大忙し!
ワインに合わせるなんて…テリーヌ?キッシュ…お肉を焼いて…。
ピクニック行く前にヘトヘト…笑。

もっと気楽にいきたいですよね!
そんな時はクリュディテ&自家製ドレッシングでちょっぴりランクアップ!

クリュディテは生野菜や生の食感を生かした調理方法の野菜ドレッシングを合わせたフランスの庶民のお惣菜

ポンヌフあたりでポットラックを楽しむパリジャンは、生野菜をタッパーに詰めてパンやチーズをそのままバスケットに詰め込んで、気取らずにオシャレに楽しむのが上手!

あともう一品ほしい!
なーんて時にも重宝のクリュディテなのでございます!

今回は野菜のカットもピーラーでちょちょいのちょい!
ノンオイルのヨーグルトを使ったドレッシングとぷちぷち食感がアクセントのハニー粒マスタードのドレッシングも紹介します。
オススメはピタパンやトルティーヤを持ってクリュディテを挟んだり巻いたりして食べてみて!

色とりどりのクリュディテ

材料(4人前)

  • ニンジン 1本
  • 大根 1/4本(横半分にした後、縦半分にする)
  • キュウリ 1本
  • イチゴ 6~8個
  • ルッコラ 1束
  • 生ハムまたはスモークサーモン 8枚くらい

※その他、生で食べられるお野菜ならなんでもOK!

(セサミヨーグルトのシーザー風ドレッシング)

  • ヨーグルト 1カップ
  • レモン果汁 1/4個分
  • 塩 小さじ1/2(好みで調整)
  • 粉チーズ 大さじ2
  • 白すりごま 大さじ2
  • ハチミツ 小さじ2

(ハニー粒マスタードのドレッシング)

  • ハチミツ 大さじ1
  • 粒マスタード 小さじ2
  • リンゴ酢 大さじ2
  • オリーブオイル 大さじ4
  • 塩 小さじ1/2
  • シナモン 小さじ 約1/4(好みで調整)

作り方

  1. ニンジン、キュウリ、大根を縦にピーラーで長く剥き、きし麺状にします。剥きにくい中心部分は、包丁で細かくみじん切りにして飾りに使います。
    ※野菜をくるくる回転しながら作業すると剥きやすいです。
    ※幅が広いのや狭いのがある方が食感が楽しいのでざっくりやりましょう!
  2. ルッコラはヘタをとり手で軸と葉に分け軸は食べやすい大きさにちぎります。
  3. イチゴはそのままでも半分にカットしても。お好みでOK!
  4. 生ハム又はスモークサーモンを盛り込みます。
  5. 1の野菜をそれぞれ種類ごとに数本を手でクルッと束にして容器に詰め、みじん切りにした野菜を飾ります。色合いをみて華やかに盛り付けましょう!
    今回は重宝する琺瑯のタッパーを使いました。

セサミヨーグルトのシーザー風ドレッシング

  1. ヨーグルトをボウルにいれ、なめらかに泡立て器で混ぜます。
  2. レモン果汁を加えてよく混ぜます。
  3. 残りの材料をよく混ぜたら完成!

ハニー粒マスタードのドレッシング

  1. 粒マスタードとはちみつ、シナモンをボウルにいれ、よく混ぜ合わせます。
  2. リンゴ酢と塩を加えて混ぜます。
  3. オリーブオイルを大さじ1づつ加え、よく混ぜ合わせたら完成!

このお料理にあうお酒


わいわい楽しく飲みたい!そんな時は酸味や渋みが穏やかで果実味が豊かなもの。
日本ワインのマスカットベリーAやフランスのガメイ種を使ったチャーミングなもの。
ほどよく冷やして持ち運べば飲む頃にはちょうど良くなりますね!

 

ワインのお供に…

軽くて割れない持ち運びも便利なグラス。

かさばらないワインクーラー。
巻くものやポケットタイプのものが色々あります。カラーで遊ぶのもまた楽しい!