ラベンダーの簡単で美味しいレシピ

205
views

癒しの香り。リラックス効果眠り効果ではお馴染みのラベンダー
その効能は多種多様です。
鎮静、鎮痙、抗菌、殺菌、防腐、抗炎症、抗うつ、鎮痛 など。

アロマを楽しみながら、食事にも活用してみましょう!
ラベンダーの香りは華やかながらも上品。
ミルクティーを作る時にしっかりどっしりとした味わいの茶葉を選びますが、その発展でラベンダーも、ミルクやクリームと相性が良いと思います。

今回はラベンダーをシロップに2〜3日漬け込むだけの簡単レシピで、アイスクリームに使ってみましょう!

バニラのグラス ラベンダーシロップ

材料(3~4人前)

  • 乾燥ラベンダー 大さじ1と1/2
  • 砂糖 2カップ
  • 水 1カップ
  • アイスクリーム 適量
  • あれば ラベンダー(生花) 適量 (飾り用)

作り方

  1. 砂糖と水を鍋に入れ、砂糖が溶けるまで火にかけます。
  2. 火を止め、乾燥ラベンダーを1の鍋に入れてアルミホイルか蓋をして蒸らし、冷めるまでそのままおいておきます。
  3. シロップの粗熱がとれたら、清潔な保存瓶などに移し冷蔵庫で2〜3日おきます。
  4. ラベンダーを茶漉しなどでこして、シロップの出来上がり。
    ※濾した後のラベンダーは、紅茶に加えてほんのり甘く香りも穏やかなラベンダーティーとしてもう一度楽しめます!
  5. 深めのお皿にシロップをひき、アイスクリームをスクープします。(又はアイスクリームにシロップをかけます)
  6. ラベンダーの生花を飾ったらできあがり。
    ※あればクッキーなどを砕いたものを敷いてからアイスクリームを乗せると滑りにくく見ためもオシャレになります!

※ラベンダーは、妊娠中には避けたほうが良いとされるハーブです。妊婦さんや小さなお子さまは摂取を控えてください。

ラベンダーシロップと相性の良い組み合わせ

・ココアクッキーマスカルポーネ
・スポンジ水切りヨーグルト
など。

お好みでカスタマイズしてみて!

おすすめワイン


発酵途中のワインにブランデーを加える甘口のVDN(ヴァンドナチュール)
ミュスカ・ボーム・ド・ヴニーズ